医療法人緑雲会多摩病院リハビリテーション

リハビリテーション

多摩病院のリハビリテーション科は40年以上の歴史と実績を持っています。

リハビリテーション科とは

リハビリテーション科

入院患者さまを対象としたリハビリテーション(作業療法)を行っています。

作業療法は、農耕、園芸、絵画、手工芸、工作などの様々な活動を通じて心身の健康な面に働きかけていき、対人交流、生活技能の獲得、自発性の向上等を図っていくものです。

また、1日のうちに活動的な時間を持つことで生活のリズムを整え、日々の生活を意義あるものにしていくことができます。

プログラム内容

リハビリテーション科

 

リハビリテーション科

  • 農耕活動
  • 園芸活動
  • 編み物
  • 刺繍
  • 絵画
  • パソコン
  • 将棋・囲碁・トランプ等娯楽活動
  • 工作
  • 木工
  • ペン字
  • お菓子作り
  • 共同制作
  • 工芸
  • パズル
  • ぬりえ
  • はり絵
  • 調理実習など

リハビリテーション科では、一人一人の患者さまのニーズに応えられるよう、上記以外にも様々なプログラムを用意しています。

スタッフは作業療法の活動を通じ、よりよい生活を送れるよう患者さまを支援しています。


トップページに戻る