2021/12/02
「静脈注射研修会」は新人からベテランまでの全看護職対象の研修会です。 新型コロナ感染症拡大防止のため2年近く院内研修はタブレットを活用しており、 対面での集合教育は見合わせていましたが、ようやく11月に実施できました。  薬剤師による救急薬品の取り扱いについての講義は、各部署設置のタブレット端末にて受講しました。...

2021/11/25
緊急事態宣言が明け、11月18日中田遺跡公園で健康フェスタ(八王子市社会福祉協議会主催)が開催されました。参加対象は遺跡公園近隣にお住まいの方々。コロナ禍による在宅時間の増加からくる、運動不足、対人交流の減少、認知機能の低下を予防し、健康を啓発する催しです。...

2021/11/17
こんにちは 訪問看護室です 訪問看護は利用者のお宅へ訪問し 内服薬の確認や悩みごとの相談等、 雨の日も 風の日も 雪の日も お正月も 必要な支援を提供し続けることが 必要な支援を行います。 ・・・因みに雪の日は車で動ける場合に限ります・・・ 病棟から自宅へと生活の環境が変わっても 次へとつながっていくと願いつつ 次のお宅へ いってきます!

2021/11/05
リハビリテーション科では病院文化祭(11月6日)に合わせて、翌年の干支にちなんだ、年賀状撮影コーナーを作成してきました。 これまでも、申年では「猿の惑星」、酉年では「鳥人間」、戌年は「フランダースの犬」といったモチーフで、やや大掛かりなセットを、メンバーの方々と作成してきました。...

2021/10/26
緊急事態宣言中は中止していた看護学生の実習が始まりました。病棟配置学生数を減らし、感染防止策を最大限とっての実習です。たった5日間の実習となりましたが、大学生たちは伸び伸びと現場で患者さんから学び、患者さんの小さな変化を喜びあいました。...

2021/10/19
病院の職員通用門からはいったグランドの盛土に植えられたコキア。春はまだ小さかったのですが、夏はぐんぐんと大きく真ん丸な緑色に、そして秋になると少しずつ赤に変化していきました。赤色がだんだん多くなって全体が目の覚めるような真っ赤になるそうです。楽しみですね。コキアは箒草とも呼ばれ、実は森のキャビア「とんぶり」だそうです。...

2021/10/12
こんにちは。デイケア・スタッフです。 今日は、陶芸のプログラムについて紹介したいと思います。 電動轆轤(でんどうろくろ)はないのですが、デイケア・メンバーさんたちは‘’てびねり‘’ や ‘’たたら‘’...

2021/10/05
こんにちは!医療福祉相談室です。 医療福祉相談室では外来や入院の患者さんやご家族の困りごとに対する相談をお受けしていますが、「退院支援」も相談内容の一つです。八王子は世界でトップレベルに精神科病院が多い街です。そのためか、多摩病院にも様々な地域の方々が入院されてきます。...

2021/09/30
多摩病院の看護部は5つの病棟と地域支援科(外来・訪問看護室・デイケア)。看護部長、副看護部長と師長8人が月2回の師長会議で検討事項を討議します。病院では部署の看護師の責任者を師長と呼んでいます。会社でいう課長にあたります。...

地域連携室の紹介 · 2021/09/21
こんにちは!地域連携室です。日頃、どんなことをしている部署なのかご紹介いたします。...

さらに表示する